寮付きの看護学校はたくさんあります

看護師になるには、看護学校に通わなければなりません。
看護専門学校のうち、学生寮がある看護学校は多く案外至る所にあります。
高校卒業後、親の元を離れ、学生仲間と寮生活。そしてそのまま看護師寮のある病院に就職というのも多いらしいです。
この寮付きの看護専門学校や病院のメリットは、入寮条件により様々ですが、遠方から進学・就職してくる人には大変便利で、
近隣に自分に合った学校や病院がなくても、寮付きであれば、選択の幅も広がります。
また食事付きの場合や個室完備のところであれば、結構居心地が良かったりもしますよね。
敷地内に寮がある場合は、通学・通勤時間もかからず、学業や日々の仕事に専念することができます。それに家賃も安く、経済的に見てもかなりメリットは多いですね。
民間のアパートやマンションよりもセキュリティ面も充実していると言えますので、寮生活で遠いところで暮らす子供を心配する保護者の方にも安心してもらえます。

しかしメリットばかりではありません。個室完備でないところに関しては、プライバシーや同居人との折り合いなども重要になってきますよね。
人見知りの人はそれだけでストレスになったりもします。
看護師を目指す以上、人見知りじゃいけませんから、荒治療にはなるかもしれませんけどね。他には学生寮に関してはご飯時間が決まっていたり、お風呂の順番が決まっていたりと、なにかと縛られるところもあるかもしれません。看護師寮の場合は、夜勤などがありますので、基本的に時間には縛られないところが多いです。入寮を希望している人は、自分のこれから生活する環境をきちんと把握したうえで申し込みをするべきですね。そのうえで同じ目標を持った仲間と切磋琢磨しながら学んでいけということは素晴らしいことだと思いますよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Powered by http://wordpress.org/ and http://www.hqpremiumthemes.com/